NIPPONIA HOTEL 八女福島 商家町 - Operated by VMG

 


CONCEPTコンセプト

新たな日本茶の世界観に、
心躍るホテル

玉露日本一の産地、八女。
日本茶の中でも最高級品を生み出す茶葉の産地には、 その土地ならではの文化が息づいています。

茶葉を育てるのに必要な空気、水。
高級茶葉に仕上げるために生産者が生み出した知恵。
そして、それらを支える八女での暮らし。

日本の文化として根づくお茶とともにある お茶の本質と可能性を愉しんでいただけるホテルです。


CULTURE文化

歴史の源流にふれる。

室町時代に明から帰国した僧侶が茶の製法を伝えたことから、 現在でもお茶の産地として名高い八女。特に昔ながらの栽培方法で作られる八女玉露は、 高級銘柄として知られています。
また八女は、お茶のほかにも提灯や仏壇などの産地としての歴史もあります。
そのため、それらを扱う商家も多く、今も残る「居蔵(いぐら)」と呼ばれる 土蔵造りの町家が江戸時代の姿を偲ばせます。

GoToキャンペーン 事前割引の適用はこちらから


ROOMS客室

歴史あるまちに泊まるから体験できる、
八女の文化とここだけの景色。

八女の発展を支えてきた「旧大坪茶舗」、 丁寧に醸したお酒で町の人を喜ばせてきた「福島酒造」。
NIPPONIA HOTEL 八女福島 商家町はこのように歴史のある建物を客室としています。
伝統的なたたずまいを壊さぬよう、 最小限のリノベーションで現代的な快適さをプラス。
そのまちに「暮らすように泊まる」ことで、 まちと一体となる特別な時間をお届けします。


RESTAURANTレストラン

一服のもてなしの心と
八女の四季を味わう。

茶葉の食材としての可能性を日本茶の文脈の中で探る。
八女が位置する筑後地方の山・川・海の幸をたっぷり使う。
手間暇を惜しまず、ていねいに育てた茶葉で多くの人に心休まるひと時を届けてきた八女の心と文化、
そして歴史を受け継いだお料理で、唯一無二の美食体験をお届けします。

PAGE TOP